なか・やちよの森公園HPホームへ 「公園案内」ページへ 「散策路」のページへ 「ボランティア」のページへ 「団体利用」のページへ 「アクセス」のページへ
プログラム体験の様子
炭焼き体験の様子
小学生対象「みどりレンジャー」プログラム



前のページにもどる


第15回
里山のふれあい祭り&
里山ハイク




11月19日(日) 9:30〜15:00

 今回で15回目を迎える、『里山のふれあい祭り&里山ハイク』が開催されました!今回のお祭りから、臨時駐車場の移動や大雨や台風による散策道の土砂崩れ、たくさんの数の風倒木など、お祭り開催までに問題点も多く、不安が残る中で当日を迎えることになりました。
 当日、とてもきれいな朝焼けでスタートし日中のお天気が心配されましたが、大きく崩れることはなく、終了時間まで
来園者の方に楽しい時間を過ごして頂く事が出来ました!
 

ハイキングコースマップはこちら→

里山ハイク

受付の様子 
受付開始時間から、続々とハイカーが来園!


ハイキングの様子 
ハイキングスタート!コース看板の番号を目印に、元気よく出発されていました!


『頑張って歩いてきます!』と、笑顔で声をかけて頂きました!




イベントの様子
 
里山クッキング 集うグループボランティアが土づくりから育てた野菜を使った「食のイベント」。豚汁、ぜんざい、石焼きいも、棒焼きパンづくり体験など、おいしくいただきました。公園産の有機無農薬野菜を販売した「野菜市」も大盛況でした。

ぜんざい

豚汁
風が冷たかったので、ぜんざい大盛況!

3杯もおかわりしてくれる方もあるほど、ホッとする味!

焼きそば 焼きイモ
低価格なのにボリュームたっぷり!

サツマイモのあま〜い香りに引き付けられます!

棒焼きパンづくり  フランクフルト
超満員!炭火のあったかさに離れがたくなってましたね。

安定の完売!つい食べたくなるんですよね〜!

わた菓子 夢蔵さん
ふわふわ出てくる綿あめを
自分で巻いてつくりました!楽しそう♪


鹿肉バーガーや地元野菜を練りこんだ
焼きドーナツなど、全部売り切れました!


初参加!みつばグループさん
地鶏、『播州百日どり』でつくった、からあげやとり飯を販売!地元グルメをPRして頂きました!

野菜市
1時間ごとに公園産のとれたて野菜を販売!白菜・大根・カブが、あっという間になくなっていました。

クラフト販売
手づくり作品を低価格で販売!



森のクラフト体験 ドングリ、ヤシャブシなど木の実や、小枝など自然の素材を材料に、子どもも大人も夢中になってクラフトづくりを体験しました。

ツルのリース
 
ビニール凧
人気のリースづくり!ヒイラギや木の実をたっぷり
飾り付けて、素敵な作品がいっぱい出来ました!

風が強かったので、出来上がった凧を
早速飛ばすちびっ子が!


 
どんぐりクラフト 竹のウグイス笛 
土台を白く塗って、雪が積もったように見せる
作品も!ちびっ子の想像力に脱帽!

今回から、色付だけもできるようになって、
おちびさんにも人気!


 
 ぶっ飛び紙ヒコーキ 輪ゴムのてっぽう 
男の子に人気の紙ヒコーキ!
丁寧に折って、早速ぶっとばしてました!

簡単に組み立てることが出来るので、
出来上がってすぐに的を狙っていました!



キコリ体験 育てるグループボランティアが森づくり活動でとり出した間伐材で、丸太切り、皮むきを体験しました。
森のキコリがたくさん出現しました!

丸太切り
ちびっ子にも大人にも大人気!1人で切るのは大変ですが、達成感は抜群!

丸太の皮むき 
 
竹のヘラを使って、少しずつ皮むき。スルンッとむけると、気持ちいいんですよ〜!


里山で遊ぼう! 楽しむグループボランティア手づくりのおもちゃやゲームを、お友だちと楽しみました。

ストラックアウト

ハイパーホッケー
ちょっとずつ前に行ってしまうんです! 親子対決!大人も本気です!
 
 
カラクリ玩具 木のボウリング 
みんな夢中で遊んでいました!

良いコース!木で出来たボールなので
狙うのが難しいんです!
 
シャボン玉で遊ぼう!
良い風が吹いて、大きなシャボン玉がたくさんできていました!


ベストショット
スタート前の良い秋晴れ!
 
今回は、地元『多可高等学校 ボランティア部』の学生さんにもお手伝い頂きました!
お疲れ様でした!
 



 「プログラム」ページトップへもどる なか・やちよの森公園HPホームへ